世界のお金持ち

世界のお金持ちといってすぐ浮かぶのは、ビル・ゲイツ氏ですよね。
マイクロソフトの共同創業者・会長で、総資産額は9兆5000億円を超えています。
9兆なんていう金額はまったく想像がつかないですね。
世界にあるパソコンのほとんどがマイクロソフト社のWindowsOSであることを考えるとこの資産額も頷けます。

メキシコのカルロス・スリム・ヘル

2010年から4年連続で世界一のお金持ちに君臨していた、メキシコのカルロス・スリム・ヘル氏という人がいます。
中南米の通信王と言われています。

実業家の父親の影響もあって、小さいころから投資を始め26歳のころには資産が約37億円にもなっていたそうです。
その後、さまざまな分野でビジネスを拡大しどんどん資産を増やしていきました。

2015年時点での総資産額は、なんと9兆2000億円超!

そんな彼ですが、慈善事業にも取り組んでおり、3つの非営利機構を設立・運営しています。
所有していた数多くの美術品を寄付して作った美術館は、自腹をきって入場料は無料にしているとか。

その生活も以外にも質素だといううわさもあります。
最近まで安物のプラスチック製の時計を身に付けていたとか。
「自分は実直な人間だし、子どもたちもそうだ。贅沢な趣味もないし、何につけ控えるようにしている」ということばは有名なんだそうです。

ウォーレン・バフェット

そしてもうひとりが、アメリカの投資家であるウォーレン・バフェット氏です。
世界最大の投資持株会社であるバークシャーハサウェイの会長兼CEOです。
総資産額は、約8兆7000億円。

彼も有名な慈善家で、財産のほとんどを寄付してきているそうです。

当サイトがお世話になっているサイト

http://www.casalasmagnolias.com/・・・自由に使えるカードローンが紹介されているサイトです。

引越し費用を安く抑えるコツを紹介しているサイト・・・引越し費用を最大限に抑える方法が紹介されているサイトです。